すべての始まりはゼロ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

k.o7 理系の卒論、どこまでなら合格と判断しますか



卒論(修士も含めて)とどれくらい厳しくするかという話題がありましたが、逆にどれくらいを合格最低基準と思いますか?私的には本人の努力のあとが見られれば、卒論(修論?)は成果の有り無しは問われないものだと思います。しかし、病気も含めて出席日数が、研究室に来るべき日(研究室によって若干異なるとは思いますが)のおおよそ半分以下の人や、雑誌会や研究会を無断欠席するような人でも、就職が決まっていることが多いので、本人の将来を考えて多くの指導教員はA評価でその人の卒業させる傾向にあると思います。
スポンサーサイト

| 未分類 | 12:43 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。